園長挨拶

YYプロジェクト導入園(ヨコミネ式教育導入園)では、走力、泳力、柔軟性、体操に力を入れています。何故、幼児体操にそこまで力を入れるのか?その理由は、10歳ほどまでの幼少期に、バランス感覚など体を司る「小脳」ができあがってしまうからです。


脳が完成してしまう10歳を過ぎてしまっては、かなりの努力をしないと運動神経は高まりません。運動神経を司る小脳を鍛え、「体の力=健康」養うために幼児体操を積極的に取り入れています。


江北保育園園長 深山有子

 

0才~2才のヒヨコ組、アヒル組、リス組を担当。

まだまだデリケートな年頃なので一切気が抜けません。

強靭な精神力の持ち主、乳児担当職員。

 

3才~5才のウサギ組、キリン組、ゾウ組を担当。

無尽蔵の体力を持つ幼児クラスにも難なく対応!

子供心を知り尽くした幼児担当職員。

 

毎日の給食は全て手造りです。

こだわりの給食の目標は『食べ残しなし!』 

 

園長を始め、事務手続きを主に担当。

園を影からバックアップ。

 

昭和26年

江北保育園創立(創立者:野口 五郎平)

昭和28年

江北保育園 認可

昭和62年

設置者変更(設置者:野口 澄夫)

平成6年

社会福祉法人 江北会設立

 

名称

江北保育園

受託法人

社会福祉法人 江北会

理事長

野口 澄夫

園長

深山 有子

所在地

〒123-0872

東京都足立区江北3-17-4

電話

03-3890-3794

FAX

03-3890-4113

認可年月日

昭和28年 7月1日

園児認可定員

100名(3才未満児40名、3才以上児60名)

TEL 03-3890-3794

〒123-0872
東京都足立区江北3-17-4

7:00~18:30

休園日:日曜日・祭日・年末年始